和装の楽しみ方

和装の楽しみ方

昔はさして意識する事もなかったのですが・・・[男性 35歳]

昔はさして意識する事もなかったのですが、最近は伝統な装いである和装に心魅かれるようになりました。
やはり、日本人の女性には和装がよく似合います。凛とした美しさのなかに、奥深さが漂います。和装によって表情が際立ち、奥ゆかしさまで感じさせる点に、ここ数年来注目が集まっているのではないかと感じます。

しかしながら、私達一般の人間からすると「大変さ」というものを、どこかに感じている部分があるのではないでしょうか。揃えなければいけないものも沢山あるでしょうし、自分ひとりで着こなさないといけないともなると、どうしても気軽なほうへと気持ちが向いてしまうと思います。
また、「特別なもの」という意識がどこかにあるのかもしれません。普段から愛用出来るだけではなく、伝統美のなかに「革新性」を込めたものを、気軽に使う事が出来たらもっと楽しめるのではないか、個人的にはそう考えています。
普段から和装を楽しみたい、と考えておられる方は沢山いらっしゃるはずですから、その思いに応えて頂きたいと願わずにはいられません。

日常生活を送る場合、多くの人は洋装をしています・・・[女性 35歳]

日常生活を送る場合、多くの人は洋装をしています。やはり動きやすさ等を考えると、和装に比べると洋装の方が日常生活には適しているといえるからでしょう。
ですが、実際には和装もなかなかおすすめの時もあります。和装と言っても、そんなに凝った感じの物ばかりではありません。リラックスできるようなものもあるので、例えば家で過ごす時は簡単に着物を着る、なんていうのもお勧めです。

また、パーティーとかがある時は和装、なんていう感じで楽しむのもいいでしょう。日常的にはなかなか着る事が出来ないような物であっても、パーティーとかの非日常の場所であれば、着る事が出来る場合も多々あります。また、そういう特別な時であれば、そんなに違和感なく周りに溶け込む事だってできるのでお勧めです。

従って、日常的に利用する、また特別な時に着る等、実は和装は色々と楽しめる物と言えるのではないでしょうか。また、着物自体はなかなか着る事が出来なくても、和装用のアイテムであれば利用しやすいこともあるので、普段のファッションに一つ和装のアイテムを取り入れる、なんていうのもなかなかおすすめの楽しみ方です。

Copyright (C)2014和装の楽しみ方.All rights reserved.